ヴィオラ・ヴァイオリン

野中 友多佳

のなか ゆたか
野中 友多佳

3歳からヴァイオリンを始める。名古屋市立菊里高等学校音楽科卒業。東京音楽大学卒業後、同大学院在籍。
第12回ブルクハルト国際音楽コンクール室内楽部門入賞(最高位)。第6回 蓼科音楽コンクールin東京室内楽部門第2位(1位なし)。室内楽奏者としてヴィオラでも活動。これまでに、ヴァイオリンを石田なをみ、大谷康子、嶋田慶子、海野義雄の各氏に、室内楽を横山俊朗、原田慎一、ヴァーツラフ・レメシュ、百武由紀の各氏に師事。

これまでの出演

  • Premium Concert for Kids Vol.7
  • Premium Concert for Kids & Otona Generations Vol.12