ヴァイオリン

松本 由梨

まつもと ゆり
松本 由梨

東京都出身。桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て、桐朋学園大学音楽学部弦楽器専攻卒業。第20回日本クラシック音楽コンクール大学の部第4位入賞。ベストプレイヤーズ優秀賞、レ・スプレンデル音楽コンクール審査員特別賞を受賞。2007年、日独青少年交流のメンバーに選ばれ、ドイツ各地で演奏。2008年、2010年、別府アルゲリッチ音楽祭に桐朋学園オーケストラメンバーとして参加しマルタ・アルゲリッチ女史、チョン・ミョンフン氏と共演。ウィーン国際音楽ゼミナールやパブロ・カザルス国際音楽アカデミーに参加し、共に修了演奏会のメンバーに選出され演奏。これまでにヴァイオリンを広瀬彰子、渡辺亜美、小林健次、豊田弓乃の各氏に師事。現在はLupinus Quartet(ルピナス・カルテット)の1st.ヴァイオリンとして活動する他、ソロ、室内楽、オーケストラからレコーディング、ライブでのアーティストサポート演奏と幅広く活動中。ヴァイオリン講師として後進の指導にもあたっている。

これまでの出演

  • Premium Concert for Kids Vol.6
  • Premium Concert for Kids Vol.7
  • Premium Concert for Kids & Otona Generations Vol.12
  • Premium Concert for Kids & All Generations Vol.15