ヴィオラ

大辻 ひろの

おおつじ ひろの
大辻 ひろの

9歳よりヴィオラを始める。
ヴィオラを河合訓子、店村眞積の両氏に師事。
東京音楽大学付属高等学校、東京音楽大学を経て、同大学院科目等履修生修了。
第2回千葉県管弦打楽器ニューイヤーコンペティション中学生アンサンブルの部門金賞最優秀賞。
第24回かながわ音楽コンクールヴァイオリン(ヴィオラ)部門高校生の部入選。
第22回日本クラシック音楽コンクールヴィオラ部門全国大会最高位。
これまでに、Asian Youth Orchestra 2009、バイエルン州青少年オーケストラ2013、小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXII、サイトウ・キネン・フェステイバル松本「子どものための音楽会」「青少年のためのオペラ」 などにオーケストラメンバーとして出演。
2014年、デュオリサイタルを開催。
舞台『十二夜』(主演:音月圭 演出:ジョン・ケアード)に弦楽三重奏の楽師役として出演した他、劇中の音楽を演奏。
現在、日本大学芸術学部非常勤講師(演奏助手)の他、室内楽、レコーディング、多数アーティストのTV収録・MV撮影・ライブサポートなどの演奏活動の他、後進の指導も行う。